体験エステ 痩身サロン選び

【初めての痩身エステ】これだけは知っておたほうがいいポイント

体験エステ

 

痩身エステのトライアルコースを申し込む際や本格的にエステ通いを始める時にも役立つポイントをご紹介します。

 

知らないと予約当日サロンに行っても施術を受けられなかったりすることもありますので注意が必要です。

体験予約を入れたあと突然生理に!どうしよう、、、

たとえ痩身エステの体験コースを予約していても、生理不順で予定より早く月経が始まってしまったら予約はキャンセルしたほうが無難です。

 

エステの施術は、ハンドマッサージや痩身マシーンを使って血行を促したり、リンパの流れを良くしてくれますので、血流が盛んになって気分が悪くなったり貧血の症状が表れることがあります。

 

再予約の時期は、女性ホルモンの分泌や働きが活発になる生理後から次の排卵日までの約一週間ぐらいが、いちばん脂肪燃焼効率がアップするので狙い目です。

 

これは生理周期を使った女性ホルモンダイエットでもおなじみの方法ですので頭の片隅に置いておいてください。

エステの前って食事していいの?

結論から申し上げると、施術直前の食事は控えたほうがよいでしょう。余裕をもって開始の3時間前までには済ませたいところです。

 

ハンドマッサージや痩身マシンを使うことでけっこうカラダに負荷がかかります。

 

施術内容にもよりますが、ちょっとしたランニングと同じぐらいのカロリーや熱量を消費するので、食後に運動したときの横っ腹痛が襲ってくることもあります。

 

それから、施術によってはかなり力を入れたハンドマッサージでぐいぐい押されますので、単にお腹が苦しくなることもありますから。

施術中に眠くなったらどうしよう、、、

確かにプロのエステティシャンによるハンドマッサージは気持ちいいです体験コースでも一時間前後は施術してくれますから、どうしてもウトウトしてうっかり寝てしまうこともあります。

 

でもでも、寝てはいけません!

 

ご存知のように、睡眠中は体温が下がり基礎代謝が悪くなって汗をかきにくくなってしまうんです。

 

痩せ効果を最大限に引き出すために、せっかくカラダを温めて血の巡りをよくしてもらったのに寝てしまっては効果が半減してしまいます。

 

あと、いびきかいたり、トンントン叩かれて起こされてもなかなか目覚めなかったりしたら、ちょっと気まずいですからね。

カウンセリングってぶっちゃけ正直に答える必要ある?

まずヒアリングで何を質問されるの?って話ですけど、おおむね下記の内容を聞かれます。

 

・本日の体調、健康状態
・生活習慣(睡眠時間や喫煙、お酒など)
・既往歴(過去の病歴)や療養中の病気、薬の服用
・ダイエットの経験、その結果
・どの部位をどのくらい痩せたいか

 

だいたいこんなところです。

 

で、あなたの答えをもとにカルテを作成します。

 

ここで大事なのは正直に答える、ということです。

 

特に過去の病歴や現在医者にかかっているのであれば包み隠さず話しましょう。

 

申告しないことで、マッサージやマシーン施術で症状が悪化する危険性があります。

 

特にヘルニアや腰痛持ちの方は気を付ける必要がありますので注意しましょう。